安斉かれんの経歴やショップ店員時代の勤務先は?インスタのあゆとの画像比較似てる?

エイベックスの期待の新人が大活躍です。

 

安斉かれんさんというエイベックスで期待されている新人がいます。

ショップ店員からエイベックスのスターアーティストに上り詰めた逸材ですからすごい才能を持っているだと思います。

 

この記事では最近ドラマにも挑戦している安斉かれんさんの経歴やショップ店員時代のサクセスストーリー等を交えてまとめていきますね。

 

浜崎あゆみさんの過去の画像との比較をしてみたいと思います。

スポンサーリンク

安斉かれんの経歴やショップ店員時代の勤務先は?高校や卒アルと実はヤンキー?

この記事でお伝えする内容は

 

・安斉かれんの経歴

・ショップ店員時代の店名と伝説

・高校時代の活躍とスターまでのストーリー

・安斉かれんはヤンキーだった?検証!

 

以上の内容でお伝えしていきますね。

 

安斉かれんの経歴

名前 安斉かれん(あんざいかれん)
生年月日 1998年8月15日
年齢 20歳(2020年3月現在)
出身 神奈川県藤沢市
活動開始 2019年
スポンサーリンク

 

それでは安斉かれんさんの経歴をまとめていきますね。

 

去年の令和元年5月にエイベックスからデビューした安斉さんですが、作詞も自身で手掛ける才能の持ち主として異例の待遇でエイベックスのイチオシのアーティストとして注目されています。

 

幼少期から楽器に触れることが多かった安斉さんは、漠然と将来は楽器関連の職業へ就職しようと考えがあったようですね。

親に連れられて行ったローリング・ストーンズのライブは衝撃だったと話していました。

 

やっぱり影響を受けるのは親が興味を持つことだったりするんですよね。

 

安斉さんは『ポス(ポストミレニアル)ギャル』と呼ばれる次世代型ギャルの一人だと紹介されていますが、私のような人間には何が次世代なのかはよくわかりませんが、作詞も手掛けてショップ店員としての過去とメッセージ性の強い歌詞が次世代のカリスマと呼ばれる理由なのかもしれないですね。

 

現在女優業も合わせて音楽活動をされているのですが、高校生のときは歌手になろうという気持ちもまったくなく、ただ音楽が好きだからという理由から、エイベックスの「原宿アカデミー」に通っていたそうです。

 

単純に音楽が好きだからという理由で専門学校に通って、現在はエイベックのイチオシのアーティストに上り詰めているのだから、欲がなく純粋に音楽が好きな人にはかなわないのかもしれませんね。

 

デビュー前からそのビジュアルは非公開になっていて、満を持して発表されたそのルックスは可愛いけどなんだか芯の強さを感じさせる女性という印象がしました。

 

今後大きな活動をしてくれそうな安斉かれんさんですが、浜崎あゆみさんの半生を描くドラマ「M愛すべき人がいて」で女優としての活躍も期待されますね。

 

あゆと比較されることがあるかもしれませんが、個性の強さがある安斉さんはきっと自分の世界を作ってくれるように思います。

 

エイベックスの期待の新人のすごい扱い!

 

安斉さんがデビューをしたときの世間の反応としてはあまりにも情報が少なくて実在しないのではないかという噂まで有りました。

実際にビジュアルが公開されているにも関わらず、本当に実在するのかどうか疑問に思うことも多かったそうです。

そういう意味では神秘的でアンドロイドのような表情の安斉さんはそれだけで人を魅了するようなルックスだということになりますよね。

次世代のギャルという言葉にふさわしいキャラクターだと思います。

それにしても安斉かれんさんの異例の待遇は正直ここ最近の音楽業界では見たことが有りません。

エイベックスという会社のカラーがそうさせているのかもしれませんが、初めて安斉さんの楽曲を聞かせてもらって、更にPVの動画を見ましたが、衝撃を受けましたね。

このPVいくらお金がかかっているんだろう?

単純にそのCGのクオリティーやセットの豪華さはかなりの金額を投入されていると予想されますね。

ここ数年でこれほどの待遇でデビューしたアーティストは見たことが有りません。

つまり、エイベックスとしても期待の新人としての押しが強いわけですよね。

安斉かれんさんのルックスも何故か近未来の人間で未来人のような印象を受けてしまうのは、エイベックスの徹底したプロデュース力がそうさせているのかもしれませんよね。

 

ショップ店員からスターへ

 

安斉かれんさんは高校時代にエイベックスのアカデミーに在学中にバイトをしていたお店の情報をまとめていきます。

当時絶大な人気を誇ったギャル向けの古着屋として有名だった「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」(リレクト バイ ランウェイ チャンネル ラボ)にバイトとして働いていました。

 

当時から注目を集めていた話としてショップ店員として勤務していた頃にコスメブランドのM・A・Cのからオファーを貰って店頭の看板モデルにも採用されるなど当時から注目度が高かった方です。

 

その上作詞の才能もあることから、エイベックスとして待遇も良かったのですが、こんな人物は最近見ないですよね。

当時からなにか不思議な魅力があったとしか思えません。

安斉さんのルックスはコスメブランドのイメージにぴったりなのかもしれないと感じました。
その理由としてM・A・Cで活躍するモデルさんは表情が近未来のような女性が多く、きりりとした目元が特徴の方が多かったです。

まるでお人形さんのような表情のモデルさんが欲しかったのかもしれないですよね。

どんな仕事でも注目されるということはすごいことですので、安斉さんの可能性を感じてしまいます。

令和元日の5月1日「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」で avexよりデビュー。

 

スポンサーリンク

あゆと似てる?画像比較!

 

4月から放送される浜崎あゆみさんの半生を描くドラマに出演が決まっている安斉さんですが、度々比較される存在として注目されています。

ドラマの公開がされるたびにこの話題は出てくるのかもしれませんが、個人的には浜崎さんと結構似ている様に思います。

当時の浜崎あゆみさんの画像と比較してみても遜色ないくらい似ています。
男性側の方は微妙な感じですけどね。

当時は絶大な人気を誇っていた浜崎あゆみさんは、ギャルからはもちろんですが女子であればそのすべてを真似したい存在でした。

安斉かれんさんの人気もそれくらいになってほしいという願いを込めてのキャスティングかもしれませんが、二番煎じ的に売り出されて成功している方はあまり見たことが有りませんので、ちょっと可愛そうな気もします。

それでも、このドラマが注目されているのは、あゆの半生やどういう感情でその次代を生きていたのかということです。

安斉かれんさんがあゆと同じような才能を持っていることは間違いないと思いますが、ドラマの完成度がどの様になるのか楽しみですね。

安斉かれんの情報の補足とまとめ

この記事では、安斉かれんさんの経歴や、高校時代にバイトしていたショップ店員時代の逸話をまとめていきました。

カリスマショップ店員という肩書が一番似合う安斉さんの活躍が期待されますが、4月から放送されるドラマでどの程度反応が大きいのかにも注目ですね。

シンガーソングライターとしての活躍と女優としての活躍が楽しみですが何より動いている安斉さんを早く見たいものです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です