青木さやかの2020現在は太った?最近の画像や離婚理由と共演NG芸人は?

青木さやかさんは今現在なにをしている?

 

エンタの神様芸人の現在はどうなっているのか気になる方も多いはずです。

 

 

2003年から約7年間ゴールデンタイムで若手のネタ番組として放送されていた伝説のネタ番組として有名ですよね。

 

最近では特番でたまに放送されていますが、当時のお笑いブームの並に乗った芸人さんは月収500万円がザラに居るほど人気者が多かった時代でした。

 

しかし、ブームが去ってからえんた芸人の姿は本当に実力がある方しか残っていません。

 

その中でも「なに見てんのよ」のフレーズで一躍ブレイクしたピン芸人の青木さやかさんは2020年の現在どういう仕事をされているのか、そもそも芸人を続けているのかについてまとめていきます。

 

更に結婚してお子さんも出産しましたが、残念ながら離婚をしたのですが元旦那の職業や離婚原因なども合わせてお伝えしていきます。

 

なぜあれほどブレイクした芸人が地上波になかなかキャスティングされないのか?共演NGはだれなのか気になります。

 

スポンサーリンク

青木さやかの全盛期の収入は?

 

現在47歳の青木さやかさんは、当時30代前半でエンタの神様でブレイクしました。

 

強烈なキャラクターと、「なに見てんのよ」のセリフでブレイクして笑っていいとものレギュラーや、その後もロンハーなどにも常連の女性芸人として有名になりました。

当時は青木さやかさんをテレビで見ない日は無いくらい活躍していましたが、あのときのエンタ芸人の最高月収はかなりえげつない金額を稼ぐ方が多かったですね。

 

青木さやかさんも例外では無く、ほとんどエンタの神様でブレイクした芸人は最高月収が500万円以上だと言われています。

 

参考として「ワイルドだろ~」で流行語大賞をとったスギちゃんという芸人はエンタの神様でブレイクした芸人の一人ですが、最高月収が1000万円だということをあるテレビ番組で話していました。

つまり、青木さやかさんもそのくらいの月収は稼いでいる可能性が高いですね。

 

ある番組で話していた内容が全盛期の1/10の稼ぎしか無いけど生活レベルが落とせないと言っていました。

相当なすごい暮らしをしていたんですね。

スポンサーリンク

エンタの神様が終わってからの活躍は女優!

 

つい先日、ロンハーの総集編が放送されていましたが、当時人気のあったタレントさんが登場していましたね。

しかし、当時出演していた出演者が現在あまりテレビで見ないのは衝撃的でしたね。

 

青木さやかさんを始め、青田典子、国生さゆり、misono、辺見えみりさんらは今では余り見ることが無いタレントさんですね。

このように当時の出演者を見てみるとテレビの業界の流れるスピードは早いものだと恐怖さえ覚えますよね。

 

 

最近の青木さやかさんは芸人としての活躍はあまり見ませんが、ピン芸人としてブレイクをしたあたりから、女優業にオファーがよく来るようになっていました。

 

 

もともとピン芸人で、一人付や役のネタなどをされていたので演技力という面ではかなり注目されていました。

舞台やドラマなどにもかなり出演されているようですね。

スポンサーリンク

最近の青木さやかはちょっと太った?画像は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

青木さやか(@sayaka___aoki)がシェアした投稿

 

最近ではテレビドラマへ出演がちょこちょこ見られますが、時折出演する姿を見て、あれ太った?と感じた方も多いハズ。

産後太りということでもなく、先日「内村さまーず」に出演したときにはかなり激太りした姿でしたのでちょっと心配になりました。

番組内で太っている原因を話していましたし、その理由を聞いてかなり残念なことだと思いました。

 

なぜ青木さやかさんが激太りしているのかというと、あるダイエット企画にオファーがあり、そのためにちょっと太っているんですよと話していました。

 

ダイエット企画があるから太っているんです?軽く聞き流すところでしたが、テレビのダイエット企画はかなり仕組まれた内容だということがこれでわかりますよね。

 

ある程度太って、痩せた振れ幅を大きく見せるということですよね。

世の中の商品はすべてそういう作り物ですが、正直かなりショックを受けましたね。

 

2020年のしごとは女優業一本?バラエティーは?

 

今年に入ってから、青木さやかさんを地上波でみたことはあまりありません。

人気ドラマの「恋つづ」に出演していたのは後から知りましたが、意外と有名作品にちょい役で出演しているのは女優としてニーズが有るということですよね。

舞台やドラマという演者としての出演が多い反面芸人としての活躍はあまり多くないのが現状のようですね。

 

青木さやかの離婚理由は

 

青木さやかさんは2010年にコンテンポラリーダンサーの柳本雅寛さんと結婚をして子供を一人出産しています。

しかし3年間の結婚生活に幕をおろして、現在はシングルマザーとして活躍しています。

離婚の原因は青木さやかさんの神経質すぎる性格と、海外を拠点にしている夫のすれ違いが大きな原因とされています。

当時ブレイクした芸風は青木さやかさんの素の正確かもしれませんが、元々子供嫌いだったのが180度価値観が変わったということでしたが、元々の神経質の性格は変えられないようでした。

共演NGは山里?有吉?

 

当時に比べると地上波への出演はかなり減っているように見えますが、芸能界から干されたのか?と心配される声がありますが、最近ではyoutuberとしてもインスタグラムなども更新するなど精力的な活動をされています。

しかし、ある情報によると、芸能界からNGを突きつけられている芸人が多いという噂もありますが、あくまでも噂の域を超えることは無いと思います。

ただ、山里亮太さんや有吉弘行さんの名前がでていることから、もしかしたら共演NGの方は多そうかなと言う印象です。

青木さやかの現在の情報の補足とまとめ!

この記事では青木さやかさんの2020年現在の情報をまとめていきました。

最近では女優業とネット番組での出演があるようですが、当時の全盛期の活躍ほどではないようですね。

しかし、個性的なキャラクターと演技力には定評がありますので、今後女優としての活動の場は広がると思いますね。

芸人さんで俳優や女優になる方は今後は多そうですね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です