岩手県花巻市のマスクの最新入荷情報!陳列される時間帯や通販の最安値は?

岩手県花巻市のマスクの最新入荷情報です!

 

全国的にマスクが品薄状態が続いていますが、現在日本のマスクの生産数は週に1億枚ほどだと言われていますが、全く店舗に在庫がないですよね。

 

来月の3月には月に6億枚の流通をすると発表が有りましたし、マスクを中国から輸入も始まっています。

そういう状態ですからもう少しで安定的にマスクが手に入る可能性はありますが、まだまだ感染が広まっている状態ですから、品薄はかなり痛手になりますよね。

 

そこで、岩手県花巻市のマスクの最新入荷情報をまとめていきますね。

更に、ドラックストアやコンビニなどで購入しやすい時間帯や通販サイトでの最安値情報をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

岩手県花巻市のマスクの最新入荷情報!陳列される時間帯や通販の最安値は?

 

この記事でお伝えする内容は

・なぜマスクが品薄にどのくらい生産されているの?

・岩手県花巻市のマスク最新入荷情報

・マスクがどこにも無い購入しやすい時間帯は?

・通販サイトでの最安値はいくら?

以上の内容でお伝えしていきますね。

 

マスクが全国的に売り切れ!いつまで続く?

 

最近のニュースで東北で初めて感染が確認されたと発表していました。

仙台で初めて感染者がでてしまいましたが、ついに東北までウイルスが来てしまう現状に不安を感じる方も多いはずです。

 

この状況はいつまで続くのかは全く予想がつかないのですが、マスクが足りないという状況はもう少しで緩和しそうですよね。

 

ただコロナウイルスの感染が亡くならない限りこの不安な日々はしばらく続きそうです。

 

全国の小学校・中学校の休校で親御さんは仕事に専念出来ない状況もありますし、介護や福祉業界の方も対応に忙しく動き回らないといけない状況に追い込まれています。

私の職場でも毎日アルコール消毒や、体温計で確認してからじゃないと利用は出来ないという状況になっています。

 

もし自分が感染してしまったら仕事は休まなければいけないし、その期間の給料は誰が負担してくれるのか?

不安しか無いですよね。

 

中国の感染者数は最近少しずつですが数が減ってきています。

退院した患者さんも増えているそうですのでちょっとずつ明るい方へ向かっているように思いますね。

 

スポンサーリンク

岩手県花巻市のマスクの最新入荷情報!

 

東北での初めての感染で近隣と方は特に警戒をする必要がありますが、岩手県のマスクの入荷状況をお伝えしていきますね。

 

2月の初め頃からマスクの在庫が急激に減り始めました。

1週間もしないうちにドラックストアやコンビニなどのマスク販売がわかりやすい場所では完全に在庫がない状態です。

 

しかも、マスクの入荷も未定になっていていつ購入できるかわからない状況が続いています。

 

2月29日の段階でもまだマスクの入荷が未定になっている店舗が多く見られますよね。

マスクが入荷する予定が立たない上に感染が日本中に広まっているという危機感もあります。

 

不安な人が増えるほどにマスクの需要が増えてしまい、必要以上の枚数を購入する方も増えていることがマスクがない状況につながっています。

更に転売目的で購入する方も増えていたので、その影響で本当に必要な方への供給が出来ないことに腹立たしい思いになりますよね。

 

しかも最近のニュースで岩手県の病院で転売目的で販売している方もいました。

ただでさえ医療の現場はマスクが必要なのに、こういう方が増えるのは本当に寂しい気持ちになります。

 

現在の岩手県花巻市のマスクの在庫状況としては、まだまだ安定的に供給される状況では有りません。

それよりも、入荷が未定の店舗が多く手に入れられない方のほうが多いのが実情です。

 

その上通販サイトでも高値で取引されているので、本当に必要な方がマスクを付けることが出来ないつらい状況が続いています。

コロナウイルスの感染拡大はどのくらい広まるのかも予想が付きませんが、一日でも早くマスクを安定供給してくれることを願うばかりですね。

 

陳列棚に並べられる時間は?

 

中々手に入りづらいマスクですが、ドラックストアやコンビニにマスクを求める方が多いのが目立ちますね。
意外と穴場になるのは、地域の小売店などや大手のデパートなどでの店舗などではたまに在庫を確認できます。

ただ、すぐに売り切れてしまう状況は相変わらず変わりません。

 

マスクを本当に必要としている方には中々手に入らない状況を緩和するためには、供給を早く勧めてほしいですよね。

情報によるとコンビニやドラックストアなどで購入しやすい時間帯もあると言われています。

 

あくまでも情報ですのであまり期待は出来ませんが、マスクの購入確率は上げることが出来ます。

ポイントとなるのは入荷の時間帯と陳列される時間帯です。

 

マスクが入荷してから陳列されるまではある程度時間があります。

店頭に出すだけで売れてしまうマスクは入荷から陳列までは早いと予想できますが、夕方に入荷した商品は朝の開店前に陳列されると言われていますので、朝の開店直後は購入しやすいと言われています。

 

もし本当に必要ならば、朝の開店間際に並んでみてはどうでしょうか?

 

スポンサーリンク

通販サイトでマスクの最安値はいくら?

 

店舗でもし購入できなくて、本当に必要な方にマスクが手に入ってほしいので、通販サイトでのマスクの最安値の情報をまとめていきます。

あくまでも正規の値段では無く、かなり高額な金額だと言うことを理解した上で購入してください。

 

現在のマスクの通販サイトでの価格としては、通常のマスクの値段の5倍から10倍の値段で取引されています。

実際50枚入りのマスクが2万円から3万円台で取引されているという異常な価格です。

 

それでも比較的に安い値段で販売されているマスクもありますが、5枚入りのマスクが5セットで4000円台ですから、5枚で約700円という価格帯です。

かなり高い金額ですが、本当に必要ならばしょうがない気もします。

 

使い捨てマスクでは無く洗って何回か使用できるマスクや、マスクを消毒するグッズなども合わせて紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

感染予防にできる事はなに?

 

マスクの品薄が続く状況でコロナウイルスを予防するのはかなり難しいと感じてしまいますよね。

実際どのような感染予防ができるのかをまとめていきます。

東北医科薬科大学でコロナウイルスを予防するハンドブックを作成してネット上で無料で閲覧できるようにしています。
その中身で紹介している予防方法は「マスク着用」は基本ですが、やはりいちばんは「うがい手洗い」が大事だと言われています。

感染している年齢層を見ると高齢者の60代から80代の方が多く、肺炎を伴って病状が強くでています。

つまり、免疫力が落ちている年代がかかりやすいということになりますので免疫力を上げるために、体力をつけることや、しっかり睡眠をとって免疫力をアップする習慣を意識付けることも重要だと思います。

 

岩手県のマスク情報の補足とまとめ

 

この記事では岩手県花巻市のマスクの最新入荷情報をまとめていきました。

現在の状況としては、まだまだマスクが足りない状況にはかわりありません。

マスクの購入が難しい状況で、予防する方法として手洗いうがいをしっかりと習慣にして、不要不急の外出を控えてできる限り免疫を上げるような「睡眠・食事」をするようにして乗り越えていきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です