婚活パーティーで男性が着る服は?清潔感や安心感がある女性が好む仕草とは?

婚活パーティーで失敗しない服選び!

 

婚活パーティーに初めて参加される方は、どんな服装を選べば良いのか結構頭を悩ませることです。

 

男性としてスーツを選べば良いのか、少しカジュアルな方が良いのか、どんな服装が清潔感があると感じられるのか悩みどころが満載です。

 

更に、夜の婚活と昼に開催される婚活イベントとは意外と着ていく服が変わりますので、TPOに合わせて婚活パーティの服装をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

婚活パーティーに参加する服装は何を選ぶ?

 

私がこの情報をお伝えする理由としては、1年間婚活パーティーに行きまくってなんとなくわかってきた、立ち居振る舞いという部分や、服装がどんなものが妥当なのかをお伝えする権利があると思います。

 

これからお伝えする内容は絶対的なものではありませんが、あくまで私個人が十数回以上婚活パーティーに参加した体験だとしてご覧いただければ幸いです。

 

婚活パーティーという場所にどんな服を着ていくのかは、初めて参加する方にとってはかなり大きい悩みです。

 

ただでさえどうして良いのかわからない状況の中で、一番目に付きやすい特徴の服はしっかりと選びたいものです。

まずは、婚活パーティーに適さないNG服の例を紹介していきます。

 

 

 

・ジーパンやパーカー

・奇抜すぎるファッション

・ヨレヨレの服装

・柔軟剤の匂いが強すぎる

 

 

以上のように普段買い物に行くときに着ている服装や、明らかに生活感の無い服装はそれだけで第一印象で恋愛対象や結婚相手の候補として選ばれる確率が低くなります。

 

更に良かれと思って柔軟剤の匂いを強めにしている方も好みがありますので、できれば無臭か、ほんのり香るくらいのものがおすすめです。

 

好感の持てる服装というよりも、無難な服装のほうが婚活パーティーには適しています。

 

妥当な服装の例

 

・スーツ

・ワイシャツとチノパンでカジュアルに

 

 

基本的にはスーツを着たほうが無難です。

ただ、あまりにもきっちりしすぎると、面接に行くような格好に見られますのでネクタイはそれほど重要ではありません。

 

ただ、場所によってはネクタイを着用している参加者が多い場合もありますので、ネクタイは持参で行ったほうが良いですね。

 

地方で行われる婚活パーティーでは、意外とラフな格好をされている方も多いのですし、スーツで参加されている方も少なめです。

 

ただ、目立つという意味では他の人が着ていないスーツでかっちりと決めるような方は注目されるときもあります。

スポンサーリンク

女性が気になるのは収入よりも安心感!

 

婚活パーティーで相手女性から好感が持てる方というのは収入は注目される部分ですが、それだけが選ばれる理由にはなりません。

 

実際私はそれほど年収が高くありませんが、マッチした女性は何人かいました。

そういう部分を見ると、ただ単純に収入だけを女性が見ていないという証拠になります。

 

どういう部分を相手の女性は見ているのかと言うと

 

 

・安心感

・清潔感

・誠実さ

・笑顔

 

 

実際以上のような言葉が私を選んでくれた理由になります。

かなり抽象的なものが多いのですが、それだけ誰にでも持ち合わせている明日からでもやることができることが多いですよね。

 

受け答えがしっかりしているとか、笑顔で安心感を与えるという部分は基本的には誰でもできることですから、自分をあまり大きく見せようとか、頑張りすぎないこともポイントです。

 

スポンサーリンク

会話するときのポイントや落ち着いて見える仕草とは?

 

婚活パーティーに参加すると、特に衝撃的なのが、会話する時間が極端に少ないということです。

向い合せで女性と会話する時間は平均3分くらいで、合計3回ほど席替えをします。

 

1時間くらいのパーティーでトータル9分くらいしか、女性と会話することが出来ません。

そういう意味では相手にしっかりと自分のアピールを出来なければ、カップル成立をさせることは難しいのです。

 

基本的にはあまりがっつきすぎず、質問もポイントを抑える必要があります。

ただ、最初からあれこれ考えるのは難しいので、まずは相手に誠実に対応する事、まっすぐ相手の目を見て話すことを心がけてください。

 

正直最初は何を指定良いのかわからず、何を聞いて良いのかわかりません。

 

だからこそ、誠実さや安心感が強みになります。

 

場数を踏むことが余裕を生む!

 

最初から全部できるわけではありません。

やっぱりある程度場数を踏むと余裕が生まれます。

 

ちょうどよい緊張感があると、会場を見渡せるくらい余裕があって、更に適度な緊張感を持っていられます。

何度か参加することで、どういう会話が自分を売り込めるものなのかがわかってきます。

 

ルックスが良い人や、話が面白い人が絶対的に強いわけではありません。

私と同じ様に上にあげた特徴が無い方は、笑顔と誠実さで対応してみてください。

 

まとめ

 

この記事では婚活パーティーに参加するときの服装や、相手に好感を持ってもらえる仕草などをまとめていきました。

基本的にはスーツが良いですね。

 

ただ、昼のイベントなどでは、ちょっとカジュアルな服装もありです。

収入やルックスが良い方は第一印象が選ばれるのは当然のことですが、結婚相手として選ぶ相手としては、それだけでも不十分ですから、やはり誠実さや嘘を言わないこともすごく大事ですね。

 

回数をこなすことで女性との会話に慣れてきますので頑張ってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です