コロナ一律10万円給付は子供も対象になる?申請やもらい方はどうなる?

一律10万円は本当にもらえるのか?

 

コロナ感染拡大の影響で、休職に追い込まれた方や感染の影響で収入が減った方に対しての政府の反応があまりにもおそすぎると思いませんか?

 

 

3月中旬ごろからニュースで取り上げられていましたが、まだはっきりと給付金の案が決まっていない状況に生活に困窮している世帯の方は不安でしょうがない毎日を過ごしています。

 

最近の情報によると「全国民に10万円」を給付すると正式に発表したようです。

 

しかし、それでも不安に感じるのは誰もが感じる「また変更になるかもしれない」という不安がよぎります。

そこでこの記事では、コロナ給付金の現金一律10万円は子供ももらえるのか?更に今日生まれた赤ちゃんでももらえるものなのかについてまとめていきたいと思います。

 

更に給付金の申請や実際にどうやってもらえるのかについても予想していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

コロナ一律10万円給付は子供も対象になる?申請やもらい方はどうなる?

この記事でお伝えする内容は?

 

・コロナ一律10万円は本当にもらえる?

・子供一人10万円は本当に?赤ちゃんも?

・一律10万円はいつ頃もらえる?その受け取り方法は?

 

以上の内容でお伝えしていきます。

 

 

コロナ給付金が一律10万円で落ち着きそう?

 

コロナ給付金の話題は、先月3月ごろから話題になっていました。

商品券を配るという話も浮上して、DJ券なる謎の給付を行うような話もありましたが、政府は本当に国民のことを考えているのか?疑問に感じる毎日です。

 

しかも、安倍首相の発言は一転二転することが多く、最近まで政府で審議されていた「30万円の給付の案」も完全に白紙にされるようです。

 

 

今までの時間は何だったのかかなり疑問に思うところですが、当初は一律10万円給付の考えはすでにあったはずですが、現金をばらまくと貯蓄に回す人が多いからやめておこうなんて発言する政治家までいるんですから、本当に国民のことを考えていない政治家にはがっかりしていまいます。

 

本当に苦しい状況なのに現金10万円は焼け石に水状態だと思いますが、出ないよりはマシと考えている人も多いようですが、10万円はかなり嬉しいものですね。

 

アメリカなど諸外国では現金給付を早い段階で一律大人には約10万円以上の給付金がありました。

日本は外国に比べて初動の速さがすごく遅かったので、国民からは不満しか出ないようですね。

 

 

今回の一律10万円も本当に決まったのかあやしいところです。
でも期待しましょう。

 

 

スポンサーリンク

一律10万円は子供はもらえるの?赤ちゃんも対象になる?

 

現金10万円を一律で全国民に給付するという話が本格化してきました。

しかし、今の政府のことですからあれこれと条件を着けて、給付が貰える人を制限していく可能性もあります。

 

 

一律10万円を全国民に給付するという言葉の表現を読むと「子供も赤ちゃん」もすべての人が対象になると受け取れます。

つまり、お子さんがいる方は、お子さんの人数かける10万円の額が受け取れるという解釈になります。

 

 

 

しかも政府は「所得制限を付けない」という発言もされているようですので、今回の給付金が決まることで全国民に現金が渡されることになりそうです。

 

 

ただ、以前から話があって30万円の給付金の話はなくなりそうです。

そんなにコロコロの決めたことをドタキャンする政府の考え方には正直ついていけませんよね

 

 

30万円の給付金の話はどこにいった?

 

先週頃までは、30万円の現金給付を配布する考えを持っていました。

 

しかし、受け取れる対象になる方はあまりにも条件が厳しすぎて本当に条件に適した人間がこの世にいるのかなと思うくらい厳しすぎる条件でした。

 

 

正直政府が考えている、30万円の給付金をもらうことが出来る基準や条件を正確に理解できている方はかなり少ないと思います。

散々難しい条件を出した後にやっぱりやーめたみたいな感じって本当に国民をバカにしているのかと思います。

 

 

スポンサーリンク

現金の受け取り方や申請はいつ頃?

 

 

追記情報 2020年4月17日時点

4月17日現在の情報では、10万円の給付金は「自己申告」市町村に申請するか、郵送やネットで申し込むことが出来るようです。

5月中には給付が始まると報道がありました。

 

 

10万円の一律現金給付を受け取れる方法としてはまだ清拭には発表されていませんが、以前から給付金の受け取り方法などは以前から公開されているように、配布するかもしれませんね。

 

 

 

その受け取り方としては「銀行振込」で給付される可能性が高いですね。

申請は5月ごろに始まるような情報も見られていますが、正直信用できません。

 

 

 

はっきり言って一律10万円も今後本当に政府が決めるのかも不明な部分がおおきいし、誰もが納得のいく内容ではないとも言えます。

 

高額所得者の方も一律で受け取るのか?
国会議員や地方自治体の議員も受け取るのか?

 

色々と疑問や許せない納得の行かないことが多いですけど、SNSという便利なものがある限り国民は政治家に対してどんどん文句を言い続けなければこの日本の政治は変わらないと思います。

 

コロナ一律10万円の情報の補足とまとめ!

 

この記事では一律10万円の給付金の対象者は子供や赤ちゃんも含まれているのかということについてまとめていきました。

 

10万円の給付案の条件を見ると「全国民に1人10万円」と書かれていたので、もれなくお子さんがいる家庭や赤ちゃんがいる家庭も全て10万円給付されなければ納得が行きませんよね。

 

ただ、また話が変わるということも想定しておいて話は半分聞き流す程度で思いましょう。

私達もあまり熱くならずに冷静に本当に確実に決定したものだけについて議論をしていくようにしましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です