北海道旭川市マスクの最新入荷速報!穴場の店舗やダイソー在庫はどのくらい?

北海道旭川のマスクの最新入荷情報です。

 

現在もコロナウイルスの感染拡大が心配されていて、北海道でも感染が徐々に拡大しているのですが、マスクが品薄状態の今予防策としてはかなり心細い気持ちが強いですよね。

 

しかも小学校・中学校など休校措置が取られて、親御さんも仕事をしなければいけないし、感染したくないという感情から日本中が不安な感情が強くなってきていてなんだかつらい気持ちになりますよね。

 

今一番欲しい物といえばマスクですが、そのマスクの在庫状況や入荷速報をまとめていきたいと思います。

この記事では北海道旭川市のマスクの入荷状況と在庫情報をまとめます。

 

更に通販サイトなどでのマスクの値段や、ダイソーでの入荷はいつ頃になるのかを予想していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

北海道旭川のマスクの最新入荷速報!穴場の店舗やダイソーの入荷はいつ?

この記事でお伝えする内容は?

・コロナウイルスが落ち着くのはいつで、マスクはいつ安定供給される

・北海道旭川市のマスクの最新入荷速報と在庫は?

・マスクの通販サイトの値段はいくら?

・マスク以外の予防策は何がある?

以上の内容でお伝えしていきます。

 

マスクが入荷しない理由や原因は?

 

コロナウイルスの感染が日本中に拡大しているニュースを見るたびに、マスクの需要が伸びていますよね

全国のドラックストアや、コンビニでは入荷は未定で在庫が常にない状態が続いてます。

 

この状況は過去に見たことが無い異常な様子です。

まずマスクがなぜこれほど品薄になっているのか?

 

その原因は間違い無くコロナウイルスの影響が大きいのですが、日本のマスク生産工場がフル稼働しているのにも関わらず、未だに流通が出来ていないのにはもっと他の理由がありそうですよね。

 

 

国が発表した情報によるとマスクの生産は日本で月に6億枚ほど生産するという発表もありました。

2月の中旬頃には週に1億枚という発表でしたので2億枚生産増となるわけですが、それでも日本全員に普及するにはまだ足りない計算になるようですね。

 

1日1枚の使い捨てマスクの使用だと間に合うのですが、医療機関などではそうはいきませんよね。

今後感染が広まることで更にマスクの需要が大き唸るので早急にマスクが流通していくれる事を祈っています。

 

ただ、近所のドラックストアやコンビニはいつ頃入荷しているのかかなり情報が作成していますよね。

実際どのくらいのマスクの入荷があるのか、まとめていきますね。

 

スポンサーリンク

北海道旭川のマスク最新入荷速報と在庫は?

 

北海道旭川市のマスクの最新入荷速報をまとめていきますね。

 

2月上旬には各店舗では全く在庫が無くなっていた、様子が多く見られました。

コロナウイルスの感染拡大のニュースが出るたびに市民の不安は高まる一方でした。

 

感染拡大が広まっても結局感染したら治療法も確立されていないので余計に国民を煽るような報道は控えてほしいと個人的に感じたのですが、どうしても関心事として速報情報はほしいところですよね。

 

北海道でもその影響はもろに受けて、実際感染者数は北海道で多く増えている状況でした。

ただ、2月後半から3月にかけて少しずつですが、マスクの流通がされているように思います。

 

 

それでも開店直後に寒空の仲並んでいる人も多くて、入荷したらすぐに売り切れてしまうほどの在庫しか無いのはそれほど在庫が多くない状態は続きそうですね。

 

それでも入荷をしている店舗はごくわずかしか対象ではなく、せっかく入荷してもほとんど数分で売り切れるために殆どの人の手には行き渡りませんよね。

 

 

ドラックストアやコンビニでは入荷予定がたっていません。

マスクの販売がされている店舗といえば、わかりやすいのがドラックストアですから人が押し寄せるのは間違いないことです。

意外と穴場なのは駅のキヨスクや、家電量販店、更にワークマンなどの作業服の販売場所や種屋さんなどの店舗で購入ができたという情報があります。

普段マスクが販売されていると思えない場所でも取り扱っている場所もありますので、本当にほしいと思う方はこの記事を読んで参考にしてほしいと思います。

 

ダイソーの在庫はどのくらい?

北海道旭川のダイソーはおよそ11店舗あります。

ダイソーでもこの冬マスクを販売していて、箱のマスクが110円という価格で人気なんですよね。

ただ、そのマスクも2月の最初ころにはすべて売り切れ状態で、生産している中国からの輸入が滞っているために、まだまだ在庫が満たされることは見られていません。

入荷情報としても未定で、たまに入荷が見られるようですがすぐに売り切れてしまう状況ですね。

 

通販サイトの最安値情報!

 

店舗でマスクを探し回っても、購入できない方も多くいらっしゃいます。

そこで通販サイトでちょっと高額ですが比較的安く販売しているサイトを紹介していきますね。

通販サイトのマスクの価格を3月1日にチェックしてみるとまだまだ在庫切れしている商品が多く、在庫があったとしても高額な値段で販売している業者や個人が多くありました。

その値段としては50枚入りのマスクが2万円から3万円までの法外な値段設定でした。

通常であれば、50枚入りのマスクは500円から1000円の価格帯ですから5倍から10倍くらいの価格になっています。

WHOの最近の発表によればマスクはあまり効果が無いことが言われていますが、感染が広まり続ける日本ではその情報が耳に入らない方のほうが多いのではないでしょうか?

まだまだマスクの在庫が十分にありませんが、本当に必要に感じる方は、ちょっと高い値段ですが検討してみてください。

あくまでも法外な値段設定だということは忘れないでくださいね。

更に使い捨てマスク以外で洗濯して何度も使用できるマスクも合わせて紹介します。

使い捨てマスクの除菌ができる便利グッズも合わせてどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

マスク以外の感染予防方と習慣は?

 

マスクの不足が続いていますが、コロナウイルスの感染を防ぐ方法として東北医科薬科大学がネット上に無料で閲覧できるハンドブックを掲載していました。

そのハンドブックによるとコロナウイルスの感染予防としてうがい手洗いが効果的だと言われていました。

新型コロナウイルスといえども風邪を予防する方法とそれほど変わらない情報でしたので、マスクがない今、できるとはうがいと手洗いを習慣にしていくということが一番のようですね。

さらに、ひとりひとりの免疫力を高めるということも大事になってきます。

感染者の年齢層を見ていると殆どが60歳以上の高齢者で免疫力が落ちかけてくる年代が非常に多いと感じました。

普段から運動をしたり、免疫力を上げるためにしっかり栄養を取り睡眠を取ることが普段の免疫力をあげる習慣になるようですね。

 

北海道のマスク情報の補足とまとめ!

 

この記事では、北海道旭川市のマスクの最新入荷速報をまとめていきました。

まだまだマスクの品切れが続いていますし、通販サイトでも高値で取引されている商品しか有りません。

品薄が続いていますが全く入荷していないというわけではなく、少量ずつは入荷しているという情報も聞かれています。

ただあまりにも少ない入荷数ですので、すべての人に行き渡る量では有りませんので、早くこのウイルスが落ち着いてくれることを祈るばかりですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です