静岡県の外出規制はいつから?スーパーの営業時間や必需品は?

コロナ感染拡大で静岡県はいつから外出規制?

 

日本の頃な感染者数が日増しに増えています。

 

東京の感染者数も連日増えている状況で外出を制限したり、立ち入っては行けないエリアも増えていると言う状況です。

 

そこでこの記事では静岡県での外出制限はいつからなのかについてまとめていきます。

更に自粛や規制の意味やスーパーの営業時間などについても合わせてお伝えしていきますね。

 

 

ついでに外出が制限されることで生活に必要な必需品はなにを購入したらいいのかもまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

静岡県の外出規制はいつから?スーパーの営業時間や必需品は?

この記事でお伝えする内容をざっくりとまとめると

 

・自粛→規制→制限と右に行くほど強いようです。

・静岡では不要不急の外出を控えるレベルです。

・スーパーの営業時間などはまだ規制されていないようです。

・必需品として保存が効くものや水や塩などがおすすめ

 

以上の内容を詳しくお伝えしていきます。

 

 

コロナウイルス感染拡大で外出規制!自粛との違いは?

 

最近コロナウイルスの感染拡大で気になる言葉があります。

 

それは外出〇〇という言葉です。

 

自粛や規制など言葉だけを聞いてもどれくらい強制力があるのかが分かりづらいものが多いですよね。

現在の日本の状況としては「外出自粛」という地域が多いと言われています。

まずどのくらいの強制力があるのかを弱い順にまとめていきます。

 

 

自粛とは「自分から進んで、行いや態度を改めて、つつしむこと」という意味がありますので、それほど強制力は有りませんので各自行動を謹んでもらうという意味合いのようです。

 

規制とは「規律を保つために制限すること」自粛よりも多少意味合いは強い表現になりますね。
場合によっては立ち入っては行けない場所があるという意味ですね。

制限とは「ここまでは許せる(したがって、そのほかは許さない)という限界を決めること。その限界。」このような定義がありますので強制力としてはかなり強いものになります。

 

今回の自粛や規制などの行動の範囲を限定したものには現時点では、罰則などは日本では行われてはいませんが、海外では罰則などもありますので今後は罪に問われるというケースもありそうですよね。

実際にコロナウイルスの陽性反応があったにもかかわらず撒き散らすような行為をした方は警察に取り締まりを受けていましたので、よほどひどい場合は犯罪になりそうです。

東京都などでは、外出を自粛する呼びかけを都知事が緊急記者会見を開いたのも記憶に新しいところですよね。

そこで静岡県ではいつ頃から自粛や規制がかけられるのかその基準についてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

静岡県の外出規制はいつから期間はいつまで!

 

現時点では静岡県内で外出の自粛程度の呼びかけをされています。

 

3月29日現在での感染者数は4名となっていますが、数が少ないからと言って気が抜けないのが今回の新型コロナウイルスですね。

 

先日の東京都知事の記者会見でもあったように「3密」を避けることを守って欲しいと話していましたね。
不要不急の外出を控えるようにということも話されていましたが、不要不急とはどういう意味かというと

▽特に用事がないのに外を出歩くこと
▽密閉された場所に出向くこと
▽人と接触するような行動
▽大人数で集まったりすること

 

以上の事を守って欲しいと言われています。

 

静岡県では、まだ外出自粛というレベルですが東京都がいずれ感染者が増えると規制がかけられて制限も増えると思います。

 

実施する期間としては感染者が増加が横ばいになる頃でないと解除されないことが予想されますので、かなり窮屈な毎日を送らなければいけないかもしれませんよね。

 

静岡県内の営業時間はいつまで?

 

制限がかかることで、どのような状況になるのかというといつ物営業時間では入店できないお店も増えるということが予想されます。

 

特に生活に必要な食事を購入するスーパーなどは、夜遅くまで営業している店舗はかなり時間を短縮して営業することが予想されますね。

 

実際渋谷の109もよる19時には営業を終了するという異例の事態になっていますよね。

食料品は生きるために必要なものですので、特に需要が高いので混雑が予想されますね。

 

 

場合によっては営業時間が極端に短縮になるケースもあるかもしれませんが、今後どれだけ感染が拡大するのかによっては、外出を制限されて食料品を購入するタイミングも難しくなるかもしれません。

 

そうなると生活必需品を用意しておくことも必要かもしれません。

そこで必需品となるものはなにかをまとめていきますね。

 

スポンサーリンク

外出制限解除まで購入しておく必需品は?

 

コロナ感染で外出が制限されることで買い物も満足にできない状況になるかもしれません。

 

食料品を購入するために出歩くことは制限できないと思いますが、できれば感染をしないためには出歩きたくないのは実際のところですよね。

 

個人的に生活に必要なものをまとめると以下のようなものがおすすめですね。

 

・お米

・パスタ

・乾麺

・調味料(塩、醤油、味噌)

・缶詰

・水

 

以上のものがあれば1ヶ月ほどは外出しなくても生きられますね。
多少窮屈に感じるかもしれませんが、電気ガス水道のライフラインは途絶えることはありませんので、とりあえずの準備ももしかしたらあるかもしれませんね。

 

静岡県の外出規制の期間の情報の補足とまとめ!

 

この記事では静岡県の外出規制はいつからかと規制になった場合の必需品などについてまとめていきました。

現時点ではまだ自粛の段階ですけど、今後の感染者数の増加次第では制限がかかるかもしれません。

制限が強くなると買い物もかなり危険な行為になりますので早めに買い物を極力しないように対策することも考えを持ってもいいかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です