地縛少年花子くんアニメ続編2期の放送日はいつ?円盤売上や原作ストックはどのくらい?

地縛少年花子くんのアニメ続編2期の可能性や放送日はいつ?

 

現在放送中の地縛少年花子くんはもうすぐ1期のアニメ放送が終了しますね。

コアなファンが多いこのアニメですが、気になるのは2期のアニメの放送日がいつ頃になるのかということですね。

 

この記事では「地縛少年花子くん」のアニメ続編2期の放送日がいつ頃になるのかをまとめていきたいと思います。

アニメ続編になるための条件や原作ストックなどのアニメ化に必要な条件を合わせてまとめていきますね。

 

漫画がアニメ化されるということは結構いろんな兼ね合いがあるようです、人気作品だけにアニメ続編が待ち遠しいですね。

 

 

スポンサーリンク

地縛少年花子くんアニメ続編2期の放送日はいつ?円盤売上や原作ストックはどのくらい?

この記事でお伝えする内容をざっくりと

 

・地縛少年花子くんのアニメ続編の条件は?

・地縛少年花子くんの円盤売上はどのくらいが基準になる?

・アニメ化に欠かせない原作ストックは?

・地縛少年花子くんのアニメ2期の放送日はいつ頃になる?

 

以上の内容でお伝えしていきますね。

 

 

地縛少年花子くんとはどういうアニメ?

 

地縛少年花子くんは「あいだいろ」さんの原作の漫画で、七不思議七番「トイレの花子さん」の正体である少年の花子くんが主人公のアニメです。

 

怪異と戦うことと、人間と異界のバランスを取ることが仕事ですね。

その可愛い風貌とコスプレしやすいキャラクターがすごい人気があるようですね。

 

よくある怪談系のアニメだと思っていた私は、かなり引き込まれてしまいました。

アニメーションがとてもきれいでクオリティーが高いのにも驚きましたが、これほどきれいな画像はあまりないですね。

 

SNS上でもコスプレイヤーが花子くんをコスプレしている画像がありますが、そのへんの人気はとても根強いですね。

 

今や鬼滅の刃とコスプレのランキングが並ぶかもしれませんよね。

スポンサーリンク

地縛少年花子くんのアニメ続編2期の条件は?

 

ポップなキャラと結構エッチな花子さんのギャップも人気の秘密ですね。

ドSでちょっと怖い部分も魅力ですが、アニメ続編が早く見たい方や1期のロスになっている方も多いと思います。

 

 

そこで、地縛少年花子くんのアニメ続編2期の条件についてまとめていきますね。

まずアニメ化の条件として欠かせないのはアニメ制作費の問題です。

 

 

アニメ制作には多額の資金が必要になりますのでその資金を集めなければアニメの続編もありませんよね。

 

単純にお金の面もありますが、制作会社やスタッフなどその他の兼ね合いもありますが、ざっくりいうとアニメ続編になるための条件というものを箇条書きで上げていきますね。

 

・アニメ制作にかかる制作費の問題(円盤売上、関連グッズの売上)

・アニメになる原作ストックはどのくらいあるのか?

・アニメ自体の人気がどのくらいか?

 

以上の条件がありますね。

まずひとつずつ検証していきますね。

 

地縛少年花子くんの円盤の売上はどのくらい?

 

まず地縛少年花子くんのアニメ続編が放送されるために必要な資金の問題ですね。

資金を集めるためには円盤の売上は欠かせないものになります。

 

 

ただ、現時点ではDVDの販売はされていないので、アニメの1期の放送終了後に販売が開始されるということなので、後々に売上はわかることですが、ある程度基準の販売枚数というのが決まっているようですね。

 

 

その枚数とは5000枚が基準になっているようです。

およそ5000枚以上の売上があると黒字になると言われていますので期待したいですよね。

 

 

ちなみに人気のアニメのDVDの販売枚数はBOX販売でワンピースというアニメは2万枚という数字があります。

以上のようにバッジなどのグッズもあります。

 

単純にDVDの売上だけではなく、関連グッズやゲームの売上なども換算されるので今後の展開次第では、かなり関連グッズが販売されると予想できます。

つまり、地縛少年花子くんのアニメ続編に関わる資金の問題はあまり心配がなさそうですね。

 

スポンサーリンク

地縛少年花子くん原作ストックはどのくらい?

 

アニメ地縛少年花子くんのアニメ続編2期の放送が早まるためには、一番重要な部分がありますね。

それは原作のストックがどのくらいあるのかという問題です。

 

実際制作費が潤沢にあったとしても原作のストックがなければアニメ制作はできないわけですから、どのくらいの巻数が刊行されているのかは重要なポイントになります。

 

そこで地縛少年花子くんのコミックは何巻まで販売されているのかについて検証してきますね。

まず現在「月間Gファンタジー」で連載がされています。

 

コミックの発刊は現時点で12巻まで販売がされているという状況です。

アニメに必要な原作ストックは平均1期のアニメ放送に使われるのが7巻までの内容が使用されます。

地縛少年花子くんのアニメ2期に使用できる話数はちょっと少ないように思いますね。

最低でも15巻くらい発刊しているとアニメ2期の制作に取りかかれるかもしれませんね。

 

 

地縛少年花子くんアニメ続編2期の放送日はいつから?

 

以上の情報をもとに、地縛少年花子くんのアニメ続編2期はいつ頃放送になるのかをまとめていきます。

まず制作費の問題はクリアしていると予想して、問題になるのは原作ストックが十分でないというところですね。

 

 

連載が順調に続いて、人気が高まってくることでアニメ制作も早まる可能性もありますが、アニメ制作には時間とお金が必然的に必要になります。

つまり、1年ほどは制作に必要になるので2期の放送は1年後の2021年の春以降になる可能性が高いですね。

 

 

1年後に放送となるとかなり待ち遠しく思いますが、漫画は連載しているのでしばらくは漫画コミックで楽しみながら待ちましょう。

 

 

地縛少年花子くんアニメの放送情報の補足とまとめ!

 

この記事では「地縛少年花子くん」のアニメ続編2期の放送日はいつ頃になるのかをまとめていきました。

アニメ続編になるための条件としては「アニメ制作費」の問題や「原作ストック」が十分にあるのかという部分がポイントになるということをお伝えしていきました。

他にも制作会社などの問題もありますが、これほど話題になっている作品ですので、アニメ2期の放送はかなりの確率で放送されると思います。

1年後という時間は必要になりますが、いいものを作って頂いて楽しみにして待ちましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です